ドコモ光はどのようなサービスなのか

ドコモ光 光コラボ

ドコモ光はNTTのフレッツ光回線を借りて提供している光回線サービスです。

2014年から開始された光コラボレーションの制度を使って提供されているサービスで、NTTドコモがNTT東日本・NTT西日本からフレッツ回線を借りるというのは少し違和感があるように感じますが、auが提供している「auひかり」に対向するサービスと言えます。

ドコモ光にはどのようなメリットとデメリットがあるのか見ていきましょう。

ドコモ光のサービスの特徴

プロバイダが25種類から選べる

ドコモ光は25種類のプロバイダの中から好きなものを選ぶことができます。

プロバイダというのは、インターネット回線をインターネットにつなげる事業者で、インターネットを利用するにはネット回線とプロバイダ事業者が必ず必要になります。

代表的なプロバイダ事業者はOCN、So-net、GMOなどがありますが、それぞれの事業者で少しづつサービスの違いがありますので、よく調べて選択した方がいいでしょう。

タイプAとタイプBの違いとは何か?

プロバイダが選べるのがドコモ光の特徴の1つですが、ドコモ光の申し込みページを確認するとプロバイダの種類によって「タイプA」「タイプB」に分けられています。

「タイプA」と「タイプB」の違いは、選べるプロバイダの種類と月額利用料が異なり、具体的にはタイプBの方がタイプAに比べて月額利用料が200円高く設定されています。

200円高いからタイプBの方が優れているというわけではなく、サービスの基本的な部分は同じですので、どうしてもタイプBで選択できるプロバイダが使いたいという方以外はタイプAを選択した方がいいと思います。

プロバイダによって何が違うのか

ドコモ光は25社のプロバイダから選ぶことができますが、プロバイダによってサービスの内容が異なります。

主な違いは

・wi-fi ルーターの無料レンタル
・セキュリティソフトの無料期間
・メールアドレスの取得できる数
・キャッシュバックの金額

になります。

wi-fi ルーターの無料レンタル

ドコモ光はIPv6という新しいインターネット接続方式に対応していますが、対応のwi-fiルーターを用意する必要があります。

購入すれば問題ありませんが、プロバイダによって無料で貸し出してくれるところがあります。

機能にもよりますが、購入すると5000円〜15000円程度しますので無料でレンタルできるプロバイダを選択した方がお得です。

セキュリティソフトの無料期間

セキュリティソフトには2種類あり、総合セキュリティソフトとメールウィルスチェックがあります。

プロバイダによってセキュリティソフトは有料だったり12ヶ月〜36ヶ月程度の無料期間が設定されているところがありますので、最低でも12ヶ月間は無料で使えるプロバイダを選びたいところです。

メールアドレスの取得できる数

もはやGmailがあれば他のメールアドレスは必要ないと思いますが、プロバイダによってメールアドレスの取得できる数が設定されています。

例えばドコモnetは1つしか取得できませんが、Plalaは7個、GMOは15個取得できます。

メールアドレスは1つあれば事足りると思いますが、1つでは心細いという方は複数のメールアドレスを取得できるところを選びましょう。

キャッシュバックの金額

契約するプロバイダによってキャッシュバックの金額が違いますので、なるべく多くのキャッシュバックをもらえるプロバイダを選びたいところです。

プロバイダによって、現金でキャッシュバックされるところやdポイントで還元されるところがあります。

また、キャッシュバックの金額も5000円程度〜15000円程度まで違いがあり、対象条件も異なりますので注意が必要です。

ドコモ光でおすすめのプロバイダはこれだ!

25種類のプロバイダからどのような基準でプロバイダを選んでいいかを紹介してきましたが、上記の条件を満たしていておすすめできるプロバイダは以下になります。

・Plala
・GMOとくとくBB
・@nifty

この3つのプロバイダはそれぞれキャッシュバック額や受取条件が異なりますので、ご自分の条件に合ったプロバイダを選択しましょう。

ドコモ光の料金プラン

ドコモ光の料金プランはタイプAとタイプBで違いますが、マンションタイプ、戸建タイプ共に回線とプロバイダがセットになった分かりやすい料金プランになっています。

タイプAとタイプBの料金プランの違い

タイプA

マンションタイプ 戸建てタイプ
4000円 5200円

タイプB

マンションタイプ 戸建てタイプ
4200円 5400円

ドコモセット割で更にお得に使える

ドコモユーザーであれば、ドコモセット割が適用され毎月の携帯代が割引になります。

セット割は携帯電話の料金プランによって500円〜1000円の割引が永年に渡り適用されるサービスで、家族でドコモケータイを使っている場合、最大20回線まで割引が適用されます。

また、「カケホーダイ&パケあえる」をご契約の場合は、パケットパックに応じて100円〜3500円のセット割が適用されます。

ドコモユーザーであればドコモ光を使うメリットがありますよね!

ドコモ光のお得なキャッシュバック

ドコモ光の特徴でも触れましたが、プロバイダによってキャッシュバックの金額や内容に違いがあります。25種類のプロバイダからオススメのプロバイダは

・Plala
・GMOとくとくBB
・@nifty

ですが、この中で一番キャッシュバックの金額が多いのがGMOとくとくBBになります。

上記3つのプロバイダはどれを選んでも問題なくオススメですが、キャッシュバックをたくさん貰いたい方はGMOを選択する事がオススメです。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました